施行会社の選び方について

 ソーラーパネルの施工会社を見極める上で重要ことがあります。(笑顔)例えば、太陽光発電には、いくつかのデメリットがあります。そのデメリットを隠すことなく説明してくれるかどうかという点ですね。これは、大きな判断材料になりますよね。不利となる発言をあえてするのですから、誠実と言えますよね。(笑顔)。

クーリングオフの説明がしっかりしているかどうかという点も重要になります。ですから、これをしっかりと説明する会社と言うのは、安全である可能性が高いと判断できますよね。(笑顔)。また、太陽光発電に関する詳しい説明があるかどうかですね。

あまり知識のない人間がセールスとしてきた場合、その会社はかなり危ないと考えてください。「提案力」「施工力」「サポート力」といった点ですね。(笑顔)『太陽光発電の注意点』全ての家庭で同じ条件の発電ができるシステムではありませんよ。それが行われない場合、あまり質の高い施行会社とは言えませんね。(汗)

ソーラーパネルを設置したあとは、しっかりとした保証制度を用意してくれるかといった点も大切です。その業者を利用した家庭が近くにあると言う人は、意見を聞くなどして調べておくと良いですね。もちろん、アフターフォローも重要ですよ。※太陽光発電は、主に10年が保証期間の目安となっています。(笑顔)

関連ページ